債務過多の会社をよみがえらせるにはどうしたらいいのだろう?
という質問に対するまっとうな答えは、
おおよそ3つがあげられます。

1 債務の減額

2 資産の売却

3 利益の増加

この3つを組み合わせて
債務過多から脱出するのだけれど業種による制約も大きい。
たとえばホテルなどは『ホテルという資産』を売却すると営業利益が出せなくなり、再生すらできなくなる。

そこで、ビジネスモデルの出番になるのだが、これは
一長一短にできあがるものではない。

前出の例でいえばホテルならいかに、ホテルという固定資産をもたないで
利益を生み出すのかの考えた末にでてきたものが
新しいビジネスモデルなのです。

財務はもちろんのことビジネスモデルという概念も頭にないと
債務過多の会社をよみがえらせることはできないことになる。